トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

32nd_ISOC_JP_Workshopの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!! 第三十二回 ISOC-JP ワークショップ / 32nd ISOC-JP Workshop


//報告記述用エリア
//開催報告
//第三十一回 ISOC-JP ワークショップを2019年9月17日に開催しました。17名(関係者含む)の皆様に参加頂きました.
//! 当日使用した資料(IETF 100 ニューカマーチュートリアル資料)
//* {{ref ★.pdf}}
//!! 発表資料(公開用の為、当日使用したものとは内容が異なります)


!!開催案内
::日時
:::2019年11月21日(木) 19:00〜20:30 (開場 18:30)
::会場
:::[JPNIC会議室|https://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html]
::話題
:::「Internet Exchange の動向と未来: 世界のIXから地域IXまで」
::講師
:::外山 勝保 氏  (インターネットマルチフィード株式会社、APIX association)

//講演資料


::内容
:::Internet Exchange Point (IXP) は、ISP等がネットワークを相互接続する場所としてインターネットに於いて重要な役割を果たしています。
:::本ワークショップでは、アジア地域のIXP運営者により構成されているAsia Pacific Internet Exchange Association (APIX)において,チェアを務める話者に、IXP周辺の状況をお話しいただきます。
:::本ワークショップでは、アジア地域のIXP運営者により構成されているAsia Pacific Internet Exchange Association (APIX) において チェア を務める話者に、日本・アジアだけでなく世界の主要IXPを含めグローバルおよびローカルなピアリング状況をお話しいただきます。


::注意事項
:::本ワークショップ終了予定時刻は20:30ですが、会場となる施設の入館手順の運用の都合上、20:00を過ぎての入館はできません。その為、後述するイベント参加登録サービスにおけるイベント終了時刻は20:00としています。


::参加費用
:::無料
::参加方法
:::事前の参加登録の必要はありませんが、イベント参加申し込み登録サービスを利用した事前登録を行う事も可能です。
:::事前登録をしない方は当日会場へ直接お越し下さい。
::参加申し込み (必須ではありません)
:::[申込ページ|https://isocjp.doorkeeper.jp/events/99695](Doorkeeperを利用しています)よりお申し込み下さい。

::その他
:::終了後、有志での懇親会を予定しております(実費)。