トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

W3C_ISOC-JP_TPAC2019

W3C x ISOC-JP TPAC2019報告会開催のお知らせ

World Wide Web Consortium (W3C) はインターネットの最も主要なアプリケーションであるウェブに関する技術仕様を標準化する組織です。W3Cは毎年、年次会合であるTechnical Plenary and Advisory Committee Meetings (TPAC)を開催しており、今年(2019年)は9月に福岡で開催されました。このたび、W3Cホストの1つであるW3C/KeioとISOC日本支部が協力し、インターネットの重要技術標準化状況を広くお伝えするため、TPAC2019報告会を共催で開催することといたしましたので、ご案内をいたします。

  会合情報

  • 日時:2019年11月11日(月) 13:30-17:30 (13:00開場)
  • 場所:慶應義塾大学 三田キャンパス 東館6階GSEC-Lab (ジーセックラボ)
  • プログラム概要:
    • 13:30-14:10 第1部 W3C Member Updates
      • ※第1部はW3C日本会員のみ対象となります。本サイトからお申し込みの方は第2部からご参加いただけます。
    • 14:10-17:00 第2部 TPAC 2019 Fukuoka /Technical Updates (途中に休憩が入ります)
      • Decentralized Identifier (DID)
      • Media and Entertainment
      • Web Payments
      • CSS (Cascading Style Sheet)
      • HTTPS Local Network
      • Web of Things
      • Web Authentication
    • 17:00-17:30 第3部 W3C x ISOC-JP ジョイントセッション「W3CとIETF標準化と国内活動での連携」パネル
    • 17:30 閉会
    • 18:00-20:00 懇親会 (無料)

  申し込み

参加ご希望の方は、以下の登録フォームでお申し込みください。